chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

ぱんだ

今日も朝は満員電車ですよ。もうなんなんだろうね。アレ。痴漢冤罪とか寒すぎるからバッグ持つ逆の手は常に自分の胸に当てたりとか、自分のパーカー掴んだりして自衛してるんだけど、その手でスペースを圧迫してる関係できっちり嫌な顔されるからね。知らんわ。猛将の気迫でバウンスされろ!そんな中でもスマホやる人はやるんですよ。どんな満員の中でも、パズドラやらないと死んじゃう病の人とか、Facebookみないと死んじゃう病の人がいる。いやそれ自体は僕が不快にならない限りはいいんだけど、そういう人に限って明らかにそれその女性のパーソナルスペースに入ってるでしょみたいな人が多くて、みていて冷や冷やする。勇気あるよなあ。

今日、その中のFacebook病の人の一人の画面が見える位置にあったから見てたんだけど、子供と親の入学式の写真を見てた。それで衝撃を受けたことがあって、その写真、親の顔だけパンダのかわいいアイコンで隠されてて、子供は普通に顔だしなんですよ。いや、それは違うよなあ。と思ってうわあってなった。

「自分の顔写真をネット上に晒すと危ない」くらいのリテラシーがあって、なんで子供の顔は何も考えずに晒してしまうのか。
まあ、嬉しかったんだろうなあ。嬉しいとそういう感覚って緩む。僕も似たような経験をしたから(赤っ恥)、わかるんだけどね。僕の場合はいい勉強になったから救いようがあるけども…。

あと10年くらいすると、「親の名前でGoogle検索したら俺のプライバシーが丸出しだった」みたいなスレが立つと思うんだよね。早ければ5年くらい?自己防衛しても、自分以外の所から自分の情報が漏れていって、そこから連鎖的に色々と特定されてしまう。この場合は親の名前がバレなければいいだけかもしれないけど、もっと色んな所から自分の情報って出るようになると思うんだよね。それくらい、今の親の人たちって自分の子供の情報を野ざらしにしてるから。あるいは、知り合いが、自分の情報を野ざらしにしているから。

そうなったとして、どうなるんだろうね。検索とかに国の規制がかかったりするんだろうか。人権というか、そういうものに今のネットはどんどん浸食してる気がする。

なんかこんな話ばっかりしてるけど、こんなことばっかり考えてるってことなんだろうなー。

全くまとまりのない話終わり!

広告を非表示にする