読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

「無限の魔法石」を使いこなすには

CoJ - コラム CoJ

 BLACK

こんにちは。初めてコメントさせていただきます。BLACKと申します。数日前のヤバいマッチングの記事は笑わせてもらいました。記事をお書きになるの上手ですね。
今回コメントさせていただいたのは、無限の魔法石の使い方について相談に乗っていただきたかったからです。自分は恥ずかしながらSS10なのですが、魔法石をドローした際に、すぐに使用すべきか持っておくべきなのか、また、使用した場合現在のターン必要なカードを持ってくるのかエンドカードを持ってくるべきなのかよく基準がわからず、魔法石を無駄遣いしているように感じています。トップランカーの方はどのような基準で使用しているのか教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

 

 いや~ありがたいですね。ありがたい部分を思わずBoldしました。いつも見てくださってありがとうございます。

 

前置きしておくんですけど、これ本当に難しいんですよ。出来ることが無限なので答えも無限にあるんです。だから表現するのがかなり難しいし、俺もしょちゅう間違えるし、そもそも知識としても間違っている可能性がある。しかしまあ、悩んでいても仕方ないので、とりあえず考えもまとまってない状態で見切り発車してみます!

 

 

【試合をうまく運ぶための魔法石】と【コンボするための魔法石】

大きくわけて魔法石にはこの二つの使い方があるんじゃないかと思う。で、僕が説明しやすいのはコンボするための魔法石なのでこっちから説明しますね。

 

●コンボを実現したり、トドメを刺したりするために魔法石を使う

これはわかりやすいと思うんですよね。ニケとミカエルとマネーゲームとギョクジが揃ったら勝ちー、みたいなデッキで、足りないパーツを補うために使う魔法石。これはイメージがしやすいし使い方も簡単。足りないパーツを持ってくるだけ。

 

で、じゃあ、いつ足りないパーツを持ってきたらいいのかっていう所なんですけど、ワンショットとかコンボ的な観点に限って言えば、出来るだけ魔法石を使うのを遅らせたほうがいい。

なぜなら、4つのパーツを揃えようと思った時に、ドローフェイズドローとか諸々で4つのパーツのうちどれを普通に引いてくるのかわからないから。4つのうちどれが「足りないパーツ」になるのか、それは後の方になってみないとわからないですよね。

 

だから基本的に、ある特定の組み合わせを揃えようと思った時には、魔法石は出来るだけ遅らせた方がいい。カパエル+毘沙門の2枚コンボとかもそう。どっちを引くのかわからないから、引けなかった方を後から魔法石で持ってくるのがいいですよね。

 

ただし、そういうデッキって手札事情的に溢れてしまうことが多いし、よくあるパターンとして、「手札が溢れた段階でトリガーに挿して、次のターンに最適と思われるカードを持ってくる」みたいなケースは往々にあります。手札を損するくらいなら挿すかー、っていうノリです。

 

●試合をうまく運ぶために魔法石を使う

こっちの方のわかりやすい例としては事故回避があります。1ターン目軽減カイムしたら手札が光明+トリガーになっちゃう時とかは、さすがに光明を捨ててカイムなりナース持ってきた方がよさそうですよね。そいつのマリガン基準はどうなんだって話はあるんですがそれはまあおいておいて。

ユニットがなくて事故って負けてしまいそうな時、魔法石は結構役に立ちます。

 

もう少し踏み込んだことを言えば、「強いユニットを序盤から展開して押しこんでいきたい」デッキを使っている時、もっと言えば、「手札を1枚損してでも序盤の理想的な動きを実現したい時」には、魔法石を使うのは有効と言えます。

例えば、毘沙門が3枚入ってるようなデッキとあたり、自分は珍獣デッキを使っていたとして、長期戦はしたくないですよね。終盤の手札1枚差よりも、序盤の勢いを重視したいわけです。そういう時には、ブロウアップとかジャンプーとか、「その時最も欲しいカードを持ってくる」という選択肢が生まれます。(※2017/01/07追記 例が適切ではないですが、本人は気持ち良さそうなので無視してください。珍獣は毘沙門と長期戦できますし、最近は魔法石を珍獣デッキに入れることが稀です)

 

ただ注意して欲しいのは、じゃあ1ターン目の理想的な動きを実現するために、ブロックナイトを出した時に魔法石を使って1コスの珍獣を持ってくるかって言ったらそうじゃないんですよね。多くの場合、2ターン目に学びの庭を魔法石で持ってきてデッキをいっぱい回転させていくことが正解になります。

 

さっきも言ったように、「手札を1枚捨てる価値がある動き」に対しては、魔法石を使った方がいいです。逆にそうでないと判断できるならそれはしないほうがいい。

 

まあしかし、

 

「どういう行動が手札を1枚捨てる価値のある行動なんだ!」

「手札1枚の価値っていうのはどれくらいなんだ!」

 

って聞かれてしまうと、それはもうデッキ相性とか、そういう相対的なものがいっぱい絡んできて無限のシチュエーションがあるのでなんとも言えません。状況によるって奴です。嫌な言葉ですね。

 

とにかく、そこは自分のデッキをよく研究して、「このタイミングのこの動きには手札1枚を損するだけの価値があるな」というポイントを探すしかないかなと思います。

 

 

ばばーっと書いてみましたがこんな感じでどうでしょうか。ここが足りねえよ!みたいな話があったら聞いてくれれば、記事で書くなり補足するなりする、かも?

 

最近真面目な記事ばっかりで疲れちゃうんでもっと手のぬいた3行更新みたいなのもしていきたいですね。

 

「ベルゼブブ くそ 愛知県」

 

くらいの。全然意味分かんないですけどね。

 

5/31 9:30追記

 

手札が余ってセットした時の魔法石について。

全国一位ありがたや~