読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

エラッタ初日です

CoJ - コラム CoJ

AP3000くらい燃えたよ。もう。J1ですよ。夕飯行く流れ無視してCoJですよ。秋葉にいた方々にはご迷惑おかけしました。顔真っ赤でした。ごめんなさい。

 

人身御供+祈りエンジンの消失

カイムがいなくなって何が起きたかっていえば、今までにあった祈り3+御供2のセットが通用しなくなってるということ。祈り御供祈り御供って言われてたけど、あれって実はカイム祈り御供だったんだよ。カイムがいるから成立してた。そこでカイムがメコっと叩かれて、盤面に与える影響が少なくなったとなれば、カイムは今までの役割を果たすことができない。カイム出したターンに必ず祈り御供するなら関係ないけど、そんなことはなかったでしょ。盤面を作るには6000っていう数字は必須なんだよ。チェインフレイムとかベルゼブブで死なないってのは本当に大きなことなんです。

 

まあだから祈り御供が死んだ。賛否両論あれどあれは後攻を捲るための一つの回答だったので、それが無くなってしまったとなれば、他に後攻で勝つ方法を模索しないといけない。

 

ハンデス

そこでハンデスに白羽の矢が立つんではないかというのが、今日の時点での感想。ツクヨミが出回ると話はちょっと変わるんだけどそれはおいておいて。某2chまとめ系ブログではやたら扇動的なタイトルをつけて本当にしょうもねえなとか思ったけどその話もおいておいて。

 

人身エンジンが環境から減ると、ハンデスは苦手デッキを一つ克服したことになるので、環境的に優遇される。おまけにいまだと狐に4ptもついてる。先行が有利な点は「先にCPを使いきれる点」だってことは電アケに書いたけど、ポイズンディナーは打ってさえしまえばその法則をある程度無視してゲームできる強みがある。

 

何よりタナトスの存在がでかい。カイム無き今、直接アドバンテージを生むBP6000ってこれくらいしかいないんじゃないのかな。後攻をまくる時って3CPのBP6000がかなりキーになってるんだけど、その3CPのBP6000帯で一番強いのがタナトスだとすれば、じゃあハンデスいけるじゃんってことになるよね。

 

 

というところまで考えて、今日はハンデスを使ってました。燃えたけど最後の方はようやく動きがわかってきて、10戦8勝くらいにはなったからなんとか戻れると思う。なんとなくミラーと珍獣多かったし、1週間くらいはハンデス流行るんじゃないかなあ。

 

何のまとまりもない文章だけど、今日やってきて考えたことをじゃじゃ~っと書いてみました。FFとの両立が難しいけどこのVerはちょいちょいやることになりそうです。

 

それじゃあまた。