読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

僕も例の話題に乗ってみました

いや~ちょもすね。許せないね。初心者向けブログ書いてる人を批判してお前はつまらねえからやめちまえとか言ってね。お前は何様なんだと。怒ってるよ。

 

 

 

とまあ、なんというか、想像以上に変な方向に話が波及していて、ちょっとビビってます。しかもまた波及した原因が多分僕の説明不足ということがまたこうね。あれですよ。前回の僕の書き方が悪かったと真摯に反省して、説明不足だった部分を説明しつつ、ヴァルゴ強すぎない?という真面目なCoJの話をたまにはするのが今回の記事になります。

 

この記事で僕が言いたかったこと

chomosh.hatenablog.com

 

1.どのようなブログであれ、ブログはあればあるほどいい

2.ただし、僕が見ていて「?」がつくブログがある

3.例えば初心者向けのブログである。初心者向けの情報を伝えるのにブログというメディアを選ぶのは合理的でない

4.なにかおかしい。初心者向けって本当に初心者向けに書いてるんだろうか。その実はドヤ顔が目的なのでは?

5.そのことについて自覚的になった上で、違う戦略(ドヤ顔と初心者向けの両立)を考えたほうがうまくいくと思うのになあ。

6.おまけ 僕がおもしろいと思うブログとは

 

 

というなんかぼや~っとした感じのものをぼや~っとした感じで書いて、文章のテンポを優先して添削しただけで、裏に隠されたメッセージとかはありません。特定のサイトや特定のブログを批判するつもりもありません。(もっとも、最近ある方のぼやきがきっかけになったことは否定しません。)思ったことをべや~って出力したらああなったっていうだけなんですよ。それは信じてほしいところなんですけど。

 

別に「Wikiを盛り上げるべきだ!!!」なんて思ってないし(そりゃどちらかと言ったら盛り上がってたほうがいいと思うけど、僕は編集する気ないからそんなことを言う資格はない)、「つまらないブログは消えろ」なんて思ってもいないんですね。ただそう取られうる書き方をしてしまったのは、ただただ僕の失敗ですね。僕は僕の思ったことをここに書いていくといういつも通りのことをしただけなので、そのことについて謝るとかはないですけど、書き方は気をつけないといけないなあと思いました。

 

5の違う戦略っていうのは、僕があれを書こうと思った発端に「○○向けに頑張ってるのにあんまり評価されないなあ」みたいな愚痴を長い間、色んなところで散見してたっていう前置きがあるんですね。これを説明しなかったから変なことになっちゃったと思うんですけど。それを見た時にいっつも「んんん???」ってなってたので、前回の記事を書いたんですよ。それって中身の問題じゃなくて、やり方がおかしいんじゃない?と。努力怠ってない?みたいな。その点ちょっと僕がヒートアップしちゃったというか、お前それはおかしいだろ!!!みたいな気持ちが記事で前にでちゃったのがよくなかったですね。

 

例えばですけど、界隈の有名なブログに「初心者向けの記事を書いてます!最強最悪です!宣伝またはダメ出しして頂けないでしょうか!」みたいに売り込んでみるとかは方法としてあると思うんですね。ドヤ顔と初心者向けを両立するには、ブログという媒体で初心者の目に届く必要があるから、そこはWikiに書くより見てもらう工夫が必要なのは間違いないと思うんです。売り込みに限らず、やれることはいくらでもあると思うんですよ。

 

もっとも、別に本当にそういうのが目的じゃないとしても、それはそれでいいとも思うんですよ。「初心者にとって真に役に立つブログ」を目指すんじゃなくて、「初心者向けのブログを書くこと自体を目的とするブログ」があってもいいと思う。けど、その場合には「評価されないなあ」って言うのは違うと思う。目的がそこじゃないんだからさ。

 

いやもう、全く余計なお世話だと思うんですよ。でも言わずには入られなかったっていう。だからそもそもしょうもない愚痴なんですよ。なんかそんな尊大なものじゃないです。あれは僕のしょうもない愚痴です。

 

 

 

というのが、前回の記事です。頑張って整理したつもりですが、これで伝わりましたでしょうか。伝わったと信じてここからは純情ヴァルゴの話をしようと思います。

 

純情ヴァルゴが強すぎるはなし

f:id:chomosh:20150809010343j:plain

© SEGA

 

と思ったんですけど上の奴かいてたら眠くなっちゃったんで後日にします。明日か明後日。すいません。ちょっとだけ待っててください。ヴァルゴつえーんだよ。ヴァルゴ。

 

 

それじゃあまた。