chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

ARCANA CUP 3rd 奮闘記

昨日はお疲れ様でした。

 

live.nicovideo.jp

 

それなりに真面目な話から全然どうでもいい話まで、忘れないように今のうちに書いておこうと思います。

 

前日まで

僕は運よく招待選手だったので、他の人達よりも早くアルカナルールを練習するのに意味がある状態になっていました。さらに運よく、渋谷界隈にこのルールの練習を付き合ってくれる人が結構いてくれたので、とにかく色々やりました。ブレイブドラゴンつえーなとか、1.2EXありだなとか、1.4EX1つえーなとか。最終的に1.4EX1+セイクリッドフィールドがかなり強力ってところまでわかって練習を一度切り上げたんだけど、あっさりヒッキーさんがブログで「これが最強で~す」みたいな感じで書いてて「うわあ俺のハンドアドが~~~」みたいになった。その後結局本当にこれが最強なのかみたいなところで、ドラゴンボルケーノしたりテレスしたりしてみるんだけど、やっぱり安定感と対応力的なところで1.4EX1の性能が群を抜いていて、これしかないなと思いここを剥くのは決定。

 

一つ気になってたのは、Ver1.4EX1(1.2EXもそうなんだけど)はSRが弱い。引いててあんまり面白くないんですよね。SR演出が出てきても全く嬉しくないのはドキドキしないからつまんないし、ましてや何かしらの形で晒し者にはされそうだなっていう予感はあったので、引いててある程度面白くて、強みのあるパックを1.4EX1と一緒に剥きたいと思った。それが1.4。大規模パックなのでムラが出まくるしかなりギャンブル色の濃いパックになるんだけど、SRのユニットが出たらつえーし嬉しいし、空色のコルフェとかいう環境におけるSR級のカードも入ってて、これを剥くことにした。正直1.2EXと迷ってたんだけど、僕が当日SR引けないわけがないし、だったら1.4だよな、って感じで。

 

前日

朝はドンキーコング2で精神統一してから、ニート&学生しか見れないパック剥き配信のための集合場所へ。そしたららすきさんとかmondialさんとか妖怪200万男とかAEGさんとかあまえびさんとかが来てたのでべらべらおしゃべり。

あと、前日のエラッタ騒動に便乗してたける君に「アリアン珍獣無修正!? 癒着か~~~!?」的な内容のリプライをTwitter送ったら思ってた以上に反響がでかくてたける君に迷惑をかけてしまったというくだりがあって、会場で見つけたたける君に平謝りした。気にすんなよって許してくれた。あまりにも菩薩。その時むっくさんは横で「ふふふふふ」って笑ってた。

 

真面目に大会どうすんの的な話も結構したんですけど、mondialさん(モンディー)は明らかに研究が一歩上を行ってた。アームズドラゴン&サマーバケーション+セイクリ狙ってますみたいなことを言われて、「あ~~~~確かにサマーバケーションワンチャンスみたいな話は練習中したんだけど、実際に試さなかったな~~~~そこだったか~~~~」みたいに思った。セイクリ後はほとんど純粋なBP勝負になるので、利には適ってる。ただあまりにもテンポが悪いし、相手のカード次第では当然裏目もあるし、さすがにないでしょみたいなところで練習しなかったところを持ってこられたので、ああ負けたくさいなあとその時なんとなく思った。ただ蓋を開けてみるとモンディーが一枚もサマーバケーションを引けてなくて、このルールめちゃくちゃ非情だなって思いつつ、ニヤニヤしながら見てた。

 

ニコ生のクソ茶番を経て、僕が当日パックを引かされることになって、僕は今日なんのためにここに来たんだろう……とか若干思いながらも、皆で秋葉原へ。AP魔人組みとワンダー組に分かれることになったので当然ワンダー。どちらにどんな人がいるのかはご想像にお任せいたします。

 

ホテルに戻って関西組に「大富豪やりましょう!!!」って言われたんだけど、ワンダー真面目にやったらむちゃくちゃ疲れてクソ眠かったので僕は寝ることに。翌日話を聞くと「モンディーは都落ちするとカードを投げつけて暴れる」みたいな話を聞いて、なんだよクソ面白そうだな……と思って寝てしまったことに後悔したけれど。

 

当日

これは配信に映ってることが全てなんでそんなに言うことがありません。パック剥いたらSR一枚も出なくて普通に台パンものだし、と思ったら一回戦が最終戦の上に不戦勝で、クソ暇だったからハースストーンやろうかと思ったけどさすがにこらえた、くらいの話しかパッと思いつかない。

 

プレイは突っ込みどころありまくりのヘタクソマシーンだったけど、あの状態で出せるパフォーマンスとしては、最低ってほどでもなかったかなあと思う。喋りはもうちょっとうまく喋れたなあとか今考えるとすごい思うけど、逆に少しづつ喋れるようになってきた部分もあるから一歩ずつできるようになっていけばいいのかな、とか。いや、僕が今後こういう機会に恵まれるかどうかって言われたら、全然怪しいんだけど。まあ、あるとしての話ね。

 

緊張的なところで言うと、してないわけじゃないけど、MoAの時がやっぱり重かったから、割かし冷静ではいられたかな。プレイ的なことを考えて待つっていうよりは、ひたすら「何喋ろうかな……」っていうのを考えながら待つって感じだった。やりこんできたデッキを使う、とかじゃないから、なんかちょっと諦めというか、なるようになるでしょみたいに考えるしかなかったんだよね。

 

あと、壇上で喋った後に反響が見たくてTwitterでこっそりエゴサしてたら、

 

 

突っ込まれた。

こえーよ。面識ない僕の携帯を後ろからこっそり見るのやめてよ。

 

そんなとこかな。

 

おわりに

勝ちたかったね。

 

次の大会はまた1から出直しです。今はワンダーとか別のゲームが面白いけれど、新カードもきっとたける&むっくさんならやってくれると思うし、期待して待ってます。ランカーから落ちない程度には、ちょいちょいとこれからも続けていく感じで。

 

ブログもなんかサボり気味ですいません。こっちもボチボチと自分のペースで続けていくので、これからもよろしくお願い致します。

 

それじゃあまた。

 

広告を非表示にする