読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

シャドウバースでスタートダッシュを決めるための話 進化編

shadowverse シャドウバース

もうすぐ配信ですね。メンテナンス中と表示されるものの、アプリ自体はこれを書いている時点でもうDLできるので、サクっとDLしてその時を待つのが良いと思われます。

 

いつ配信されるかもわからない状態で書き出したので、手短に行きましょう。ながったらしいタイトルですが、シャドウバース記事の基本的なスタンスとしては「初心者狩りをするのに必要な知識」を書いていくスタイルでやっています。

 

進化は使い切れ

シャドウバースとハースストーンの大きな違いの一つが、進化システムです。ざっくり掻い摘んで説明すると

 

  • 進化システムは、先行5ターン目、後攻4ターン目から出来るようになるフォロワーを強化できるシステム(フォロワーとは、他のゲームで言うところのユニット、クリーチャー、キャラクターのこと)
  • 使用すると対象のフォロワーが+2/+2修正され、疾走(他のゲームで言うところの速攻、突撃)を得る。ただし相手の顔面は攻撃できない。(一部例外あり)
  • 先行は2回使用でき、後攻は3回使用できる

 

こんなところでしょうか。とにもかくにも後攻の4ターン目から、この進化システムで盤面が目まぐるしく動くのがシャドウバースのゲーム性です。

 

断言しますが、慣れないうちはこの進化に必要なポイントである“EP”を必ず余らせて死にます。使いどころがわからないからです。ですが、それはめちゃくちゃ損をしています。

 

フォロワーを進化した時に起きる、「+2/+2する」効果というのは、

f:id:chomosh:20160616144144p:plain

武装強化

 

そのまんまロイヤルのカードである≪武装強化≫1枚分の効果です。本来3コストとカード1枚を支払って得られる効果を、進化システムは一試合中に2~3回タダで得ることができます。おまけに疾走のような効果までついてるんですから、その価値は計り知れません。

 

進化は必ず使い切りましょう。最後の一回は対戦相手へのプレッシャーとして残す必要があるとか、そういうのは“深み”に到達するとあるかもしれませんが、少なくとも今夜必要な技術ではありません。進化はガシガシ使っていきましょう。

 

4コスト進化時効果カードは入れろ

進化システムの重要性にはカードリストにも表れていて、このゲームは各クラスの4コストに「進化時に+1/+1しか上がらないが、代わりに強力な進化時能力を持ったカード」が存在します。

 

例えば

f:id:chomosh:20160617133649p:plain

ローズガーデンキーパー

 

このシャバい娘です。この娘は進化時に+1/+1しか上がらない代わりに、進化すると相手のユニットを一体バウンス(手札に戻す)ことができます。僕の愛するゲームであるCoJ的に言うと鬼ブルが進化するとLv3のジャンプーになるようなイメージです。絶対進化するでしょ。

 

この手の「4コスト進化時強いマン」はこのゲームを学ぶ上でも、3枚入れておいて間違いのないカードです。少なくとも今夜は入れておきましょう。そして後攻時のマリガンでは、手札に残しておくことをおすすめします。それくらい捲る能力の高いカードが揃っているからです。

 

以下にそれらのカードの一覧を置いておきます。

 

エルフ:ローズガーデンキーパー

ロイヤル:フローラルフェンサー

ウィッチ:デモンフレイムメイジ マーリン

ドラゴン:ドラゴンウォーリア

ネクロマンサー:悪戯なネクロマンサー

ヴァンパイア:ワードローブレイダー

ビショップ:鉄槌の僧侶

 

こいつらはサクっと入手してデッキに入れましょう。マーリンは最高レアリティなのでちょっと別枠ですが、他は難なく入手できるカード達になっていると思います。

 

 

シャドウバース独自システムの進化はこの2点を抑えておけばとりあえずは大丈夫なはず!本日から皆さん突っ走って行きましょう。

 

今日どっかで配信もすると思うので、そちらもどうぞよろしく。始めたらTwitterで呟くと思います。

twitter.com

 

それじゃあまた。