読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

前出しコードオブジョーカー その3

CoJ - デッキ

動画

レシピ

f:id:chomosh:20131001011159p:plain

 © SEGA

 

コンセプトを考えたひと→@040622admwtp2gj

ちょもす用にいじったひと→ちょもす

 

毘沙門入れたりとか色々やってみていいとおもうよ。向き不向きとか好みの問題もある。かなり流動的なパーツが多いので、気分やマッチングによって色々と枚数変えてもよし。特におすすめしたいのは突撃2枚かな。底2枚に埋まってて悲しみを背負うの結構あるしね。

いやーしかし、このコンセプトを思いついて形にしたK井さんはあっぱれ。

 

戦火光明ワラ

動画を見ての通り。戦火で自ライフ削って大量ドローしてアリエアリエ鉄鎖鉄鎖ワンショット。ちなみに僕はこれ使い始めた時に5回くらい時間切れで負けてるので、回すのには慣れがいることに留意されたし。コスト軽減0コスとか残りデッキの中身からくる取捨選択ミスとかはある程度妥協して、テンポよく、時間切れを起こさないようにプレイすることが大事。勝てばよいのである。美しいプレイを目指した結果、時間切れしてしまっては全く美しくない。

 

4Tキルが目安

一番発生しやすいキルターンは4T。CPが5あるので追い風を使うためにキープする4CPまで1CP猶予がある。これがでかい。基本的には4Tに合わせてライフ調整したり、手札を整えるべし。無論、場合によっては3Tとかで見切り発車する必要がある時もあるし、余裕があるので5Tに持ち越すこともある。基本的には早くキル出来るに越したことはないので、いつでも「今相手を倒すことはできないか」という考えには、意識を向けておくべき。

 

KPかフルタップ(アリエアリエアリエ鎖鎖鎖)か

よっぽど遅い展開にならない限りKPOCは狙わなくてよい。大体6枚の行動権消費カードで倒しきることができる。3体いる状態で竜巻が1枚あっても、全部引き切れば行動権を奪い切れる。ま、逆に言えば、計7体以上タップさせないといけない場合には、KPまたはデッキを一周させる必要があるんだけれども。

 

で、そんな都合よく引けるのか、っていう話なんだけど、戦火でまりねジョーカー+光明3を4Tで打てると仮定すれば、

 

4+(2×3)+(3×3)+7=26

初手+ドローフェイズドロー+光明×3+まりねジョーカー

 

これだけで26枚引けるわけである。(計算間違ってそうでとても不安だけど)

 

超単純に計算して、ホーローセン、カイム、ハッパ、ハウリング、ORなどで14枚引けば一周するのだ!まりね前にデッキの残りカードに何が残っているかなど意識できれば、割と達成可能な数値ではある。

さらに言えば、後攻で+1したり、5Tキルを目指すなら話はもっと簡単になる。うーん。すごい。

 

相手がブロックしなかったら戦火発動しないんですけど?

ほら、黄色って7コスで「ぬん!」って言いながら殴ってくるカードあるでしょ。あれがある以上、ほとんどの場合においてああいう怪しいパンチは受けないといけない。毘沙門でリセットされるのに2点とか許容してられないもんね。でも僕は毘沙門入れていないとかいうクソ構築なので、もし相手が千年眼とか持ってて僕のデッキの中身を見ることができたら割と簡単に詰む。ご指摘の通りである。ネタがばれはじめたらKPじゃなくて素直に毘沙門入れるだけなので、そこはまあ臨機応変にやればなんとかなると思うよ。

 

全然勝てないんですけど?

はっきりいってめちゃくちゃ向き不向きの出るデッキなので、こういう高速ソリティアは苦手だっていう人は使わない方がいいと思う。なんでも僕のデッキを真似すればいいと思ったら大間違いだ!

 

 

 

以上!ソリティア&構築に自信のある人は挑戦されたし。あらゆる意味でやりがいのあるデッキなので、自分のソリティアパワーを磨くにはいいと思うよ。