読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

ハンデス面白い丸

CoJ - 日記 CoJ

ロケテがはじまったらしい

世間ではロケテだの査定変更だのがあったらしい。


「再誕」から「胎動」へ - COJ山梨支部

 

コスチュームはようやく来たかという感じがする。やっぱスキンとかスリーブみたいなものってこだわる人多いし、喜ぶ人は多そう。楽しみですな。

 

ハンデスデッキを組んだ

f:id:chomosh:20141105231940p:plain

© SEGA

 

オリボC。

マリガンは、

先行はヒュプノス

後攻はカイムか祈りハンドで。

 

今までの構築を意識しすぎないようにして、ハンデスデッキを組んだ。プレイした感触は悪くなくて、やっていて面白い。

 

毘沙門とポイズンディナーって、ポイズンディナーで毘沙門を捨てちゃうという理由から相性はあまりよくないとされる。でも1枚挿しの女神の息吹で終盤リカバリーできるし、結局出た時のリセット力はこの上ないので、意外と悪くないんじゃないかなあと思った。カパエルを出さなければ積極的に引くこともあまりない。

従来のヒトミプロメテウス+ハンデスのギミックはあまりにマグロすぎてしっくりこなかったので、御供+祈り+毘沙門のセットでもうちょっと小回り利かないかなあというのが今回のテーマ。

 

今の問題点は二つあって、一つ目は御供が2枚入ってて序盤にディナー2枚が揃いにくいこと。効率を考えると3~4Tに2枚まとめ打ちしたいんだけど、ロキとかカラスが御供持ってきて中々2枚揃わない、みたいなパターンが多い。インターセプトは5枚に減らしたいんだけど、そうすると御供の対応力を落とすことになる。うーん。

 

二つ目はシーフの枠。最初はヴァイパーにしてたんだけどヴァイパーは今の時代戦場に何も貢献しなくて抜いた。シーフも別に戦場に貢献はしないけど、先行のヒュプノス>シーフパターンがあったりとか、珍獣に対してもうちょっとハンデスの圧をかけられるとか、そういう点でヴァイパーよりは良かった。でもヴァイパーよりは良い止まりなのも事実。ビルダーとかデスクラウンとか戦場に影響を与えるカード入れたいんだけど、4CPはこれ以上デッキに入れたくないしなあ。うーん。

 

新しいデッキかと言われたらそんなに新しくないんだけど、自分の中で新しい発見のあるデッキは、作っていて楽しい。もうちょっとやってみます。

 

それじゃあまた。