読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoshのブログ

だいたいゲームのこと。

僕がソーシャルゲームにハマらない理由

【島国大和】ソーシャルゲームを解体してみるよ。

まじでソーシャルゲーム流行っちゃいましたよね。いやほんとに。

僕が小学生の頃か中学生の頃だったと思う。
友達の木下君がモバゲーのゲームにえらいはまっていて、当時横で少し見た僕は、「えらいチープなゲームだなあ」という感想を持った。
というのも、タイミングに合わせて一生5ボタンを押してタイムアタックを競うとか、そういう類の奴だったんですよ。で、これ面白くなさそうだなーと思いながら見ていたのが僕のモバゲーを認識する最初の出来ごとだったと思う。
それが今やソーシャルゲーム大人気ですもんね。ちょっと高い位置から「しょぼいゲームやってんなこいつw」と思ってた僕がいまや一番しょぼいですね。悲しいね。



その話は置いておくとして、僕がなぜソーシャルゲームにハマらないか、と言えば、

「飽きた」

この一言に尽きる。

僕は小学生6年生くらいの頃から家でネットを始めたと思うんだけど、最初に出会ったブラウザゲーがENDLESS BATTLE(以下EBS)だった。
このゲーム、昔は無料で配布してたんですよ。だから、ほんの少しだけのPerlの知識と、ホームページを作れるだけのHTMLの知識があれば、誰でもこのゲームを開設できたんですね。

ゲームの内容を簡単に説明すると、戦争ゲーム。非同期の他のプレイヤーと対戦して(やる事はクリックのみ。シミュレーションゲーム)、やっつけてお金や経験値をもらう。ある程度お金が溜まると自身を強化したり国を建設することができる。国には他のたくさんのプレイヤーが所属できる。国と国同士で戦争が出来て、敵国のプレイヤーを全て同時間帯に倒す(プレイヤーを一度倒すとまた出現するまでに時間がかかる)と、敵国の要塞に攻撃出来て、その要塞を破壊すると戦争に勝利する。勝利するとなんか国が強くなる要素があったような気がする。この辺はうる覚えだけれども。

要するに、パズドラ以前のソーシャルゲームですよ。

僕の観測する界隈ではものすごく流行って、まず僕の出入りしていたドラゴンクエストモンスターズ2(DQM2)のページにあったEBSを皮切りに、皆が皆このゲームを開設(Xreaとかに)して、で皆が皆自分の考える面白い設定のEBSはこれだ!みたいなのを運営していた。武器の名前とか武器の性能とか、簡単にいじれるんですよ。あと、拡張機能をつけるためには何処を書き変えたり、書き加えたりしていいかとか書いてあるページもあって、本当に厨2心をくすぐられるものだった。学校で武器の名前とか性能とか一生懸命ノートに書いていた記憶がある。もし今そんなノートが出てきたら僕は憤死するけどね。

で、とにかくこれをプレイした。独自の改造しているEBSとか見ると「すげー」ってなって、そういう所には結構人が集まっていたから、一番強いプレイヤー、あるいは影響力のあるプレイヤーを目指してとにかくクリックした。体力の回復には物理的な時間が必要だから、とにかく張り付いていた方が有利だった。

そう。今思うと僕はソーシャルゲームのはしりを、企業の絡まない形で、無料で、すごいハマってたんですよね。そして飽きた(笑)。だから単純に、今の僕は、あまりソーシャルゲームにハマりきらないんだと思います。
すごい残念な結論だ。なんだかんだ偉そうにソーシャルゲームについて語っていて、実のところ僕もその虜だったわけだ。お金を取られなかった分、僕はかなりその点で幸運だったなあ。

…僕の昔話しかしていない。ここからは未来の話。

僕が何故そのソシャゲの先走りだったEBSにハマったかと言えば、やっぱり、インターネット初心者にもやさしい簡単な操作性と、簡単に気持ちよくなれる仕組みがあったからだと思うんですよね。
それが今後どう変化していくかと考えるときに、僕の歴史をたどってみれば、次はMMOなんですよね。つまり、あるデバイスになれた事によって簡単な操作性はさほど必要なくなって、気持ちよくなれる仕組みがより強いものに向かった、という動きだと思うんですよ。これ自体は結構いい線行っていると思う。ソーシャルゲームに慣れた人間は、より気持ちよくなれる仕組みに流れて行く。

ただ、ソシャゲの大爆発は人々の時間が無くなって携帯ゲームに移行した、という観点も結構納得していて、じゃあMMOは当てはまらないじゃないか、と言われるとまったくそうである。多分、MMOはもうピークを過ぎている。少なくとも、「皆で集まって時間を合わせて」系のゲ−ムは、日本経済とかによほど大きな影響が無い限り流行らないと思う。

パズドラの例を見れば、より操作性は複雑化していく気がするな。こういう言い方をするとあれだけれども、「ソーシャルゲームに少し慣れた人が耐え得る程度」の複雑化ね。今後そういう傾向は進むんじゃないかなあと思っている。複雑になればなるほど、先行プレイヤーや上級プレイヤーは気持ちよくなれるしね。



あまり頭の中でまとまっていないことをとにかく書きだしたので、色々わけわからない事になっていると思うけど、もう寝なきゃいけないので今日は寝よう!なんか思いついたら続きを書くかもしれない。